新潟 人気お菓子めぐり【もも太郎ハウス&新潟せんべい王国】に行きました☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第242回目

 

こんにちは!

 

 

今回は街ネタです。

 

 

新潟市北区にある【もも太郎ハウス&新潟せんべい王国】に行きました。

 

 

 

もも太郎ハウスの雰囲気と場所

 

 

『もも太郎ハウス』は、カワイイサイズのお店。

 

 

アイスや笹団子などを作っているメーカー『セイヒョー』さんの商品の『直営アンテナショップ』です。

 

 

ハウスはハウスでも、ユニットハウス・・・

 

 

 

 

セイヒョーさんの工場の敷地内に、もも太郎ハウスはあります。

 

 

ちなみに、もも太郎ハウスの『もも太郎』とは、セイヒョーさんが作っているベストセラーかき氷バー『もも太郎』のこと。

 

 

もも太郎のことは、新潟県民ならかなりの確率で知っているはず・・・です。

 

 

 

新新バイパス(新潟バイパス)の濁川インターの近くで、大きな通りから少し入ったところにあるので、わかりにくいかもしれません。

 

 

セイヒョーさんの工場を目指してください。

 

 

もも太郎ハウスの中も、とてもかわいらしい大きさなのですが、セイヒョーさんのアイスなどの商品が販売されています。

 

 

中でも注目なのは、『アイス積め放題』

 

 

1袋に入る分のアイスを積め放題して、1袋『300円』

 

 

かなりお得なので、是非チャレンジしてみてください!!

 

 

 

 

わたしはこちらを購入!

 

 

『ビバオール』(80円)。

 

 

 

 

わたしが子供の頃は1本30円で、形は三角で、アタリ付きでした・・・

 

 

味は当時と変わらぬ美味しさ&懐かしの味。

 

スポンサーリンク

 

新潟せんべい王国の雰囲気と場所

 

 

土日祝日は大変込み合っている『新潟せんべい王国』

 

 

おじゃましたのは平日の15時頃だったので、ほとんど誰もいませんでした。

 

 

 

 

新新バイパス(新潟バイパス)の濁川インターの近くです。

 

 

もも太郎ハウスと近いので、どちらも行くことをおすすめします。

 

 

 

 

おせんべいの手焼き体験ができる『体験館』

 

 

おせんべいを焼いているところが見れる『工場見学』もできます。

 

 

 

 

こちらは『おみやげ屋』

 

 

限定味の『ばかうけ』などのおせんべいを購入することができます。

 

 

 

 

お土産屋前には、記念撮影できるパネルなんかもあります。

 

 

 

 

おみやげ屋の入口には、限定ばかうけが飾られてます。

 

 

 

 

こちらは『ばかうけ稲荷』

 

 

看板商品のばかうけを奉納しています。

 

 

ここでお祈りすると、ご利益があるかも!?

 

 

 

個人的な感想

 

今回は新潟のちょっとした街ネタでした。

 

 

どちらも有名なスポットなので、知っている方は多いと思いますが、意外と行ったことがない方は多いと思います。

 

 

新潟の味を楽しむにはとても良い2つのスポットになりますので、ちょっとしたお出かけに訪ねてみてください!

 

 

 

 

スポンサーリンク