新潟 老舗中華店【中華飯店 めおと】閻魔大王食べてみた☆

スポンサーリンク

 

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

第238回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市北区にある【中華飯店 めおと】に3人で行きました。

 

 

今回2回目の来店です!

 

 

と言っても、前回は5~6年前の来店です・・・

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

住宅街の一角にある老舗のお店です。

 

 

駐車場はお店の前に数台しか止めるスペースないので、争奪戦になりますね。

 

 

 

 

 

 

お店の入り口も、また店内も味のある雰囲気です。

 

 

 

 

近くにスーパー『キューピット豊栄店』があるので、そこを目指して来るといいと思います。

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューはとても豊富で、どれにするか迷ってしまいます。

 

 

が、その中でも一際目立つ存在が2つ!

 

 

1つは麺5玉のデカ盛り『ジャンボラーメン』

 

 

時間内に食べ尽くすと店内に名前が貼り出される特典付き!

 

 

 

 

テレビで見たことがあるフードファイターの名前もありました!

 

 

 

 

そしてもう1つは超激辛の麻婆麺『閻魔大王』

 

 

けっこうな辛党のわたしにはそそられるメニューです!

 

 

『閻魔大王』にチャレンジするには、激辛の『赤鬼麻婆麺』を完食しないとダメらしいです。

 

 

ですが、店員さんに聞いてみたら、「頼める」とのこと。

 

 

たまに『閻魔大王』食べて、あまりの辛さに気分が悪くなる方がいるので、予防線のために記載しているとのことでした。

 

 

 

 

スープまで完食すると名前が貼り出されるとのこと。

 

 

多分、麺は食べれるけど、さすがにスープまで完食は自信ないですね・・・

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

わたしのオーダー『閻魔大王』(1200円)。

 

 

色がヤバイ!!

 

 

『閻魔大王』って名付けるだけのことはあります。

 

 

食べてみると・・・

 

 

さすがに辛いですね!!

 

 

辛さに箸がなかなか進まず・・・

 

 

それでも何とか麺と具は完食しましたが、スープまではやっぱりムリでした。

 

 

 

 

お連れ様の『ジャンボラーメン』(1600円)。

 

 

写真だとなかなか大きさが伝わりにくいですが、かなりの大きさです!

 

 

器(すり鉢)の右にレンゲが2つありますが、上のレンゲがいつも使ってる大きさのレンゲで、下のレンゲは通常の3倍くらいの大きさのレンゲです。

 

 

もはやレンゲというよりは、お玉です。

 

 

 

 

通常のラーメン丼(閻魔大王)と比べると、かなり大きいことがわかります。

 

 

ちなみに、さすがに麺5玉を更にスープまで30分以内の完食はムリということで、チャレンジせずに普通に食べてました。

 

 

わたしも少し手伝って、何とか完食してました!

 

 

 

 

もう1人のお連れ様『ミマラーセット』(750円)。

 

 

小みそ麻婆豆腐と、半ラーメン、ご飯、漬物のセットです。

 

 

これで750円はお得です!

 

 

 

個人的な感想と評価

 

老舗の中華飯店は長年営業しているのは、愛される味と接客だと思います。

 

 

わたしは特殊なメニューをオーダーしたので、評価が難しいところですが、少し食べたジャンボラーメンは炒めた香ばしい野菜が乗った醤油ラーメンでとても美味しかったです!

 

 

このラーメンを食べただけでも、他のメニューも昔ながらの美味しい中華店の味なんだろうな、と想像ができました。

 

 

今回はノリもあって超激辛をオーダーしましたが、次回はしっかり味わえるメニューをオーダーしたいと思います。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ☆ ☆ ★ 濃い

※濃いというか激辛でした

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク