新潟 西区の老舗中華店【老広東(らおかんとん)】トンポー炒飯☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

第118回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市西区にある【老広東(らおかんとん)】に行きました。

 

 

新潟大学前にあるお店で、昔から営業している歴史あるお店だそうです。

 

 

この近くにはたまに来ているのですが、お店のことはまったくわかりませんでした。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

外観はかなり老舗な佇まいで、小規模なお店です。

 

 

 

 

店内入ってすぐ、右側の壁にサイン色紙がありました。

 

 

新潟在住のHi-STANDARD(ハイスタ)の難波さんのサイン色紙!!

 

 

ハイスタ好きなわたしとしては、ちょっと興奮です!

 

 

 

 

お店の場所は、新潟大学前の通りにあります。

 

 

信号、新潟大学入口から少しまっすぐ進むと左側にあります。

 

 

神戸クックワールドビュッフェの駐車場の隣になりますので、それを目安にすると良いと思います。

 

 

駐車場はお店の前に2台しかないですが、意外と空いています。

 

 

 

 

店内は、カウンター6席と、小上がりに4人席のテーブルが2つあります。

 

 

通路はかなり狭くて、外観からの見た目の通りこじんまりしています。

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

 

 

メニューは一品料理、ご飯類、麺類と、けっこう豊富です。

 

 

オーダー

 

 

わたしは『トンポー炒飯』(820円)をオーダーしました。

 

 

こちらのお店の1番人気とのことでチョイスしました。

 

 

炒飯の上に豚の角煮が乗り、器になみなみと餡がかけられているメニューです。

 

 

 

 

かなりボリュームのあるメニューで、他店の大盛りを越えるくらいの量があります。

 

 

角煮はちょっと固めで、歯ごたえがあります。

 

 

炒飯の味は薄めなので、炒飯と餡を一緒に食べるとちょうど良い感じです。

 

 

 

 

こちらはお連れ様の『麻婆飯』(680円)です。

 

 

たっぷりのご飯に、麻婆豆腐がたっぷりとかかっています。

 

 

 

 

別のお連れ様の『蝦仁会飯(シャーレンフェイハン)』(780円)です。

 

 

簡単に言うと、エビのうま煮かけご飯です。

 

 

白菜などの野菜がたっぷりのところに、エビもたっぷりと入った餡がご飯にかかっています。

 

 

 

 

いずれのメニューも中華スープ付きで、メイン到着前に運ばれてきます。

 

 

 

 

こちらはシェア用の『餃子 5ケ』(400円)です。

 

 

肉汁たっぷりのジューシー餃子です。

 

 

 

個人的な感想と評価

 

新潟大学前という立地で、学生にいっぱい食べてもらいたいという思いからなのか、どのメニューもボリューム満点の大盛りメニューです。

 

 

値段もリーズナブルで、とてもコスパが良いです。

 

 

味は薄味でわたし好みでしたので、また来店したいと思います。

 

 

メニュー豊富で次回は何をオーダーしようか迷うところですが・・・

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆