新潟 長岡らーめんの【らーめん みずさわ 吉田店 】で商標登録らーめん試した☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第53回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟県燕市にある【らーめん みずさわ 吉田店】に行きました。

 

 

本店が長岡にあるお店の支店のようです。

 

 

長岡のお店も、この吉田店も行ったことがなく、今回初潜入です!

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

 

 

大きな道路沿いにあるお店で、どどーん!とそびえ立ってる感じです。

 

 

大きな看板に、大きな駐車場で、目立っています。

 

 

 

 

場所は、三条地区から吉田地区に行く大きな道路沿いにありますので、わかりやすいと思います。

 

 

周りは工場が多くて、他の飲食店は見当たりませんでした。

 

 

 

 

 

 

カウンター席、テーブル席、小上がり席のある店内は、外観からの見た目通りゆったりとした造りになっています。

 

 

 

メニュー

 

 

店内に入るとすぐに食券機がありました。

 

 

 

 

その傍らには、写真付きでメニューが貼ってあります。

 

 

豊富なメニューで、どれがオススメとか看板メニューとか書いてないので、どれにしようかとても迷います・・・

 

 

食券機の上に・・・

 

 

 

商標登録証が貼ってあるのを発見!

 

 

『燕ホワイト』!!

 

 

商標登録するくらいだから、大事にしているメニューなのかと思い、これにすることにしました。

 

 

本店が長岡なので、長岡のご当地ラーメン『ショウガ醤油』がウリかとも思いましたが、商標登録証に惹かれました。

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

私のオーダー『豚骨背脂 燕ホワイト(800円)。

 

 

ホワイトの名に偽りなく、ラーメンの表面が真っ白!

 

 

背脂と豚骨スープのコラボなので、こんなビジュアルなんですねー

 

 

 

白いスープの下には、この地方のご当地ラーメン『燕三条背脂系』でお馴染みの太麺が隠れています。

 

 

具には、これまた燕三条背脂系でお馴染みの、玉ねぎが入っていてシャキシャキとした歯触りが良いアクセントになっています。

 

 

味は見た目よりもコッテリとはしていなくて、意外と食べやすい味付けです。

 

 

背脂系を食べると食後に胃がもたれたりするのですが、このラーメンはまったくもたれたりしませんでした

 

 

このラーメンをオーダーして正解でしたね!

 

 

 

 

お連れ様のオーダー『越後長岡生姜醤油ラーメン』(750円)。

 

 

本店では間違いなくこのメニューがイチオシ!のはず。

 

 

生姜の効いた醤油スープが食欲をそそるラーメン。

 

 

あっさりと食べたい方には、こちらの方がオススメです。

 

 

 

 

もう1人のお連れ様の『石焼麻婆らーめん 大盛』(950円 + 100円)。

 

 

石焼の器に入っていて、グツグツと煮えたぎっています。

 

 

ビジュアルのインパクトは1番かもしれないです。

 

 

 

個人的な感想と評価

 

初来店のお店ですが、メニュー豊富で、どれも魅力的でした。

 

 

どれがお店の看板メニューなのかわからなかったので、メニュー選びに苦労しましたが・・・

 

 

また、ご飯も1杯までならどんなに盛っても無料というサービスもやっているので、がっつりたっぷり食べたい方には嬉しいです!

 

 

今度は、味噌も試しみたいなーと思いました。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク