新潟 中央区の創作中華料理店【香町(ほんちょう)】Wランチしてみた☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第131回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市中央区にある【創作中華料理 香町(ほんちょう)】に行きました。

 

 

お店のある辺りはほとんど来ることないのですが、今回はこのお店目指して来てみました。

 

 

ちなみに2回目の来店になります。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

すごく素敵な外観。

 

 

創作中華料理というお店のコンセプトと外観がとてもマッチしています。

 

 

 

 

お店の前には、ランチメニューと夜のメニューが掲示されていました。

 

 

「本日のランチは限定メニュー」らしいです。

 

 

いずれにしろ、ランチをオーダーしようと決めていたので問題ありません。

 

 

 

 

お店は、イトーヨーカドー丸大 新潟店の近くにあります。

 

 

この周辺はあまり詳しくないのと、説明難しいので、ナビなどで検索してみてください。

 

 

駐車場は無いみたいなので、近隣のパーキングに止めてください。

 

 

 

 

お店は2階建てになっています。

 

 

1階に厨房とカウンター席。

 

 

画像には写ってませんが、手前側にもカウンタータイプの席があります。

 

 

 

 

2階はすべて座敷になっていて、テーブルが置かれています。

 

 

1階で靴を脱いで上がります。

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

この日のランチは、肉ランチ、魚ランチ、肉ランチと魚ランチがどちらも味わえるWランチ、広東麺、海老塩あんかけ麺の5種類でした。

 

 

肉と魚の両方のせであるWランチを、内容もさることながらネーミングからも贅沢感を覚え、迷うことなくオーダーしました!

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

わたしは『肉・魚、両方のせのWランチ』(900円)にしました。

 

 

肉ランチの鶏もも肉のソテー塩バターソースと、魚ランチのむき海老と葉玉葱の四川風炒めの両方が乗ったランチです。

 

 

また、中華風の味付けのもやしときくらげと、ミックスベジタブルのスクランブルエッグも一緒に乗っています。

 

 

運んでいる途中にちょっと寄っちゃったみたいで、少し残念な盛り付けになっていました・・・

 

 

 

 

サラダがセットで付いています。

 

 

サラダはメインが届く前に席に運んでもらえますので、サラダを食べながらメインを待ちます。

 

 

 

 

メインと一緒に、ライスとスープが運ばれてきます。

 

 

 

 

食後にはデザートの杏仁豆腐がやってきます。

 

 

 

 

こちらはお連れ様の『魚ランチ』(800円)です。

 

 

Wランチの肉ランチの鶏肉がなくなり、魚ランチの海老が増量されているという内容です。

 

 

中華風のもやしときくらげと、スクランブルエッグは一緒です。

 

 

Wランチと同様、サラダ、スープ、ライス、デザート付きです。

 

 

 

 

こちらはもう1人のお連れ様の麺ランチ『海老塩あんかけ麺』(800円)になります。

 

 

デザートの杏仁豆腐付きです。

 

 

ランチというネーミングが付いているので、麺以外にサラダとかも付いてくると勘違いしてしまったので、少し寂しい感じがしてしまいました。

 

 

 

個人的な感想と評価

 

魚と肉の両方が味わえて、デザートまで付いてくるWランチはお得でオススメです。

 

 

魚ランチや肉ランチが800円に対して、わずか100円増しで両方味わえるWランチは贅沢感があり、とても満足感があります。

 

 

色々な味を楽しみたいという方は迷わずWランチをオーダーしてください!

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク