新潟 久々に行った【石焼らーめん火山】でDEATH辛挑戦!?☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第37回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市中央区にある【石焼らーめん火山 弁天橋通店】に行きました。

 

 

 

かなり通っているお店ですが、今回は久しぶりの来店です!

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

新潟駅の南口からまっすぐの道、弁天線をまっすぐ行ったところにあるお店です。

 

 

赤い色の店舗なので、わかりやすいと思います。

 

 

 

 

とにかく、新潟駅南口からまっすぐ進んでもらえばわかるお店です。

 

 

ちなみに徒歩だとかなり遠いので、車かバスで向かってください。

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

 

 

こちらは定番のメニュー。

 

 

 

 

 

 

こちらは限定メニューです。

 

 

気になるのは激辛っぽい『炎の旨辛ホルモンらーめん』・・・

 

 

『DEATH』なる辛さは、かなり辛そうで、けっこうな辛党のわたしはとても気になりました。

 

 

結局これをオーダーすることに・・・・

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

わたしのオーダー『炎の旨辛ホルモンらーめん(980円)。

 

 

本当はDEATHの辛さにしたかったのですが、『猛辛』をオーダーしたことがある人じゃないとオーダーできないとのことで、この猛辛の辛さにしました。

 

 

猛辛をオーダーするともらえる、『DEATH辛の挑戦券』。

 

 

これが無いとDEATHはオーダーできません・・・

 

 

 

 

 

お連れ様の『大吟醸炙り味噌らーめん』(980円)。

 

 

けっこうレア?なスープかける前のビジュアルです。

 

 

ちなみにスープはそのままでも味がありますが、別でへらについた味噌があるので、適量を溶かしながら食べます。

 

 

 

 

こちらは『醤油らーめん』(850円)に『焦がし焼豚(1枚)』(100円)を3枚トッピング。

 

 

こちらもスープ投入前です。

 

 

 

 

『冷やし担々麺』(780円)の『焼豚丼セット』(プラス200円)。

 

 

 

 

『餃子5ヶ』(380円)。

 

 

 

個人的な感想と評価

 

わたしの食べた『炎の旨辛ホルモンらーめん 猛辛』ですが、確かに少し辛かったですが余裕の辛さでした。

 

 

ピリ辛って感じで、これくらいが美味しく食べられる限界のような気がします。

 

 

『DEATH辛』だと多分食べられるとは思いますが、美味しくは食べられないと思います。

 

 

完全にチャレンジメニューですね。

 

 

せっかく挑戦券もらったので、是非チャレンジしたいと思います!

 

 

挑戦券に有効期限がありますので、それまでには・・・

 

 

ちなみに、お連れ様が猛辛を味見してみたら、とても辛がってたので、辛いのがあまり得意でない人は『激辛』くらいにしておいた方がいいと思います。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク