新潟 辛いもの好きの登竜門【ラーメン 地獄】ハバネロ入りらーめん☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第63回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市秋葉区にある【ラーメン 地獄】に行きました。

 

 

今回2回目の来店ですが、前回来店したのが16~17年前だったので、ほぼほぼ初めての来店みたいなものです。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

店主夫妻の似顔絵が店舗壁面にあるのが、とても印象的です。

 

 

こちらは隣にあるコンビニ側からの写真ですが、逆側の壁面には『地獄』の文字があります。

 

 

 

 

新潟方面からだと、新津バイパス403号から460号を走ると道路左側に見えてきます。

 

 

隣にはコンビニがあるので、こちらを目印に来店するのも良いです。

 

 

 

 

店内入るとすぐにカウンターがあります。

※撮影したのは飲食後だったので、一部自主規制しました

 

 

 

 

カウンター脇には小上がり席があり、ゆっくりとくつろげそうです。

 

 

 

メニュー

 

 

メニュー表はありませんでしたが、店内のわかりやすい壁にメニュー表が貼られていました。

 

 

また、店主夫妻がとても気さくな方々なので、らーめんのことを色々と教えてくれます。

 

 

お店の看板メニューはもちろん『地獄らーめん』ですが、正油・味噌・塩の3種がある『マーボーメン』も人気がありオススメとのことです。

 

 

辛さもどれくらいにすればいいのか、相談すれば教えてくれます。

 

 

その際はご自身が辛いの好きなのか、苦手なのかも伝えると、どれくらいの辛さからチャレンジすればいいのか教えてくれます

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

私のオーダー『地獄らーめん 5丁目 ハバネロペースト入り(800円)。

 

 

地獄らーめんの辛さはいくらでも出来るそうですが、いちおう10丁目までの辛さがあるそうです。

 

 

今回は通常の5丁目に、特別にハバネロペーストを入れてもらったので、通常の5丁目よりも辛いそうです。

 

 

とろみのある辛い餡のらーめんで、なかなか冷めないので、ずっと辛さが持続しています。

 

 

わたし的にはらーめんの味がわかるギリギリの辛さでしたので、もっと辛くても食べられると思いましたが、これくらいが美味しく食べられる限界かな、と思います。

 

 

 

 

お連れ様の『マーボーメン 味噌』(750円)。

 

 

マーボーでは珍しい、味噌味のマーボーです。

 

 

辛さも少し入れてもらっていました。

 

 

店主からマーボーに対しての熱い話を聞かせてもらい、マーボー愛を感じました。

 

 

 

 

こちらは、甘味噌にハバネロが入っている、甘辛味噌です。

 

 

店主のご好意で、お土産で頂きました。

 

 

食べ始めは甘いのですが、後味に辛さがけっこう残りました。

 

 

油断して多めに口に入れると、大変なことになりますw

 

 

 

個人的な感想と評価

 

本当に久しぶりに来店したので、お店の中の様子もあまり覚えていませんでした。

 

 

らーめんも初見のような感覚で食べましたが、やっぱり味も全然覚えていなかったですw

 

 

今回は辛さを抑えて食べましたが、それでも十分辛かったです。

 

 

次回はもっとチャレンジして食べてみたいと思います。

 

 

また、マーボーも3種類あり、店主の話からもとても興味が沸きましたので、マーボーも食べてみたいと思いました。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 濃い(辛い)

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク