新潟 中華 ランチ【保盛軒】最強麻婆☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第5回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市西区にある【保盛軒(ほせいけん)】のご紹介です。

 

 

こちらは『新潟で初めてラーメンと中国料理を提供した中華専門店』という歴史あるお店です。

 

 

もともとは新潟の歓楽街「古町」にあったそうですが、店舗の老朽化等により今の西区に移転したそうです。

 

 

お店は西区にあるのに、お店の看板に「古町」と付いているのは、これが理由なんですね。

 

 

 

お店の場所

 

 

住宅街にありますが、近くに飲食店などが数軒ありますので、何気に見つけやすいと思います。

 

 

駐車場はけっこう広くて止めやすいです。

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

来店したのは12時20分頃だったので、テーブル席が1つしか空いてなく、なんとか並ばずに座れる状態でした。

 

 

3人で行ったのですが、お目当ては『マーボー麺』!

 

 

こちらの『最強麻婆』が味もさることながら辛味が強いということで、けっこうな辛党のわたしとしては「最強」を名乗ってるのであれば確かめざるを得ない!!・・・

 

 

などと思い、迷わずオーダー。

 

 

本当は麺が食べたかったのですが最強麻婆は、『最強麻婆飯』『最強麻婆豆腐』しかなかったので、飯にしました。

 

 

 

『最強麻婆飯』(880円)。

 

 

スープ、ザーサイ付き。

 

 

待っている時に厨房を見たら、ゴーグルを付けて鍋を振る若い男性の姿が・・・!

 

 

トウガラシなど辛いものを炒めると目にしみて、辛くなるほどに目への刺激も増えていきますが、ゴーグルを付けながら調理をしている方は初めて見たので、それほど辛いのかと期待して待っていました。

 

 

ひと口食べると、旨味と共に辛味を感じる。

 

 

この辛さは山椒の辛さ!!

 

 

『最強』の辛さの正体は、トウガラシやラー油などのヒーヒーする辛さではなくて、山椒のピリピリする辛さ!

 

 

そんな山椒が食欲を増進させるのか、あっという間に完食!

 

 

美味しかったです!

 

 

 

個人的な感想と評価

 

お店の周りは住宅街で近くに会社らしきものは少ないと思うのですが、ランチ時はとても混雑していました。

 

 

最強麻婆以外にも中華メニュー豊富で、色々と試してみたいと思いました。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ★ ☆ ☆ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク