新潟 噂のらーめん店【ラーチャン家】今更ながら初来店で絶品ラーチャン食べた☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第48回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市にある【ラーチャン家】に行きました。

 

 

以前から存在は知っていましたが、今回初めての来店です。

 

 

ラーチャンを出す新潟で有名なお店は何店も行きましたので、こちらのお店と比較したいと思います。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

 

 

新潟江南高校の目の前にある、元セーブオンのお店です。

 

 

2時頃に来店したのですが、駐車場はけっこう車が止まっていました。

 

 

これは期待できますね!

 

 

 

 

場所は、とにかく新潟江南高校を目指して来てください。

 

 

近くには大きな公園もありますので、比較的わかりやすい立地だと思います。

 

 

駐車場は、お店の周りに十分止められるくらいあります。

 

 

他で契約している駐車場もあるみたいで、「ラーチャン家」と書かれている駐車スペースに止めてくださいと書かれてありました。

 

 

 

 

店内はカウンターのみですが、広々としています。

 

 

厨房をぐるっと囲うようにカウンターがあります。

 

 

新潟市西区にある『味みつ』を彷彿とさせるような作りです。

 

 

以前は、味みつの支店という位置付けだったので、店内も同じような作りなのだと思います。

 

 

味みつはもっと小さいお店ですが。

 

 

 

メニュー

 

 

食券制による、前金制のお店です。

 

 

看板メニューのラーチャンの他に、タンメンや背油入りがあるのは、味みつとは違うところです。

 

 

他のラーチャン専門店とは、ちょっと違うメニュー構成です。

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

もちろんオーダーは『ラーチャン(850円)。

 

 

あっさりラーメンに、濃い味チャーハンの、セットになって初めて本領を発揮する両者です!

 

 

 

 

ラーメンは本当にシンプルで、具はチャーシューとメンマとネギのみ。

 

 

すっきり、あっさりのスープに細麺なので、あっという間に食べちゃいました。

 

 

 

 

チャーハンは、ラーメンと違って濃い味付けの、パラパラというよりはしっとりチャーハン。

 

 

チャーハンの濃い味を、あっさりラーメンで流し込むといった感じ。

 

 

これだけで食べても美味しいですが、チャーハンをラーメンスープに浸して食べると、スープチャーハンになって違う味わいになります。

 

 

 

 

しば漬けのきゅうりが置いてあり、自由に食べられますので、チャーハンの付け合せとして一緒に食べるのも良い感じです。

 

 

 

個人的な感想と評価

 

何年か前に来店した、味みつを彷彿とさせる店内の作りに、少し感動と懐かしさを覚えたお店です。

 

 

食べ終わったら食器をカウンターの上に上げる、というルールも味みつと同じ。

 

 

味みつの味を鮮明に覚えているわけではないですが、味もかなり近い感じかと思いました。

 

 

ラーメンはあっさりし過ぎていて、濃い味好きな若者とかにはちょっと物足りないような気もしますが、薄味好きな人にはたまらない味付けだと思いました。

 

 

毎日でも食べられそうで、朝でも食べられそうな感じなのは、他店との差別化で良いと思います。

 

 

ラーメンとチャーハンの両者で完成するというメニューは、コンセプトがしっかりしていて、とても良いと思いますし。

 

 

ラーメンとチャーハン、どちらか好きか強いて言うなら、私はチャーハンが好きでした。

 

 

今度は、チャーハンいっぱい食べたいと思いました。

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ★ ☆

 

 

 

スポンサーリンク