きのこ好きにおすすめ【レストラン雪国】物産館もあるよ☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

第180回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟県南魚沼市にある【レストラン雪国】に行きました。

 

 

こちらは、まいたけ、えりんぎ、しめじなどを生産・販売している新潟が誇る企業の1つ、雪国まいたけが運営しているレストランになります。

 

 

新潟県民なのに今までその存在を知らず・・・

 

 

今回、初見にして初来店しました。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

レストラン雪国 外観

 

お店があるのは南魚沼市。

 

 

雪国である新潟県の中でも豪雪地域にお店がありますが、今年は今まで暖冬で雪が少ないため、薄っすらと雪が積もっているくらいです。

 

 

本気で雪が降って積もったら、お店が雪に囲まれてこんなにしっかりとお店の外観を見ることもできないし、入店するのも困難・・・

 

 

 

レストラン雪国 駐車場&看板

 

駐車場には、看板と駐車場の案内が立っています。

 

 

お店の目の前の国道253号線沿いからとても見やすいです。

 

 

 

レストラン雪国 入口

 

お店の風除室はとても広い造りです。

 

 

イスも置いてあるので、待合室と兼用しているようです。

 

 

 

レストラン雪国 風除室立て看板

 

風除室内に案内を発見!

 

 

本気丼(まじどん)という、丼、サラダ、小鉢、味噌汁がセットになった定食の案内です。

 

 

平日は10食のみという限定メニューとのこと。

 

 

気になりますねー

 

 

 

レストラン雪国 店内1

 

店内も広々としていてゆったりくつろげそうな造りです。

 

 

 

レストラン雪国 店内2

 

店内中央部にはテーブル席、そのテーブル席の左右の窓際は小上がり席になっています。

 

 

小上がり席が多めの造りになっているので、家族連れや団体グループなど、観光客でも入りやすい店内です。

 

 

 

 

お店は高速道の関越自動車道、六日町インターチェンジのすぐ近くにあります。

 

 

前述のとおり、道路脇からでも見える目立つ看板があるので、お店の場所はわかりやすいです。

 

 

駐車場も広いので、止めやすいです。

 

 

ただ、雪が積もっている時は看板が見えにくくなったり、駐車スペースが狭くなったりするので注意が必要です。

 

 

 

メニュー

 

レストラン雪国 メニュー表表紙

 

 

レストラン雪国 メニュー表1

 

 

レストラン雪国 メニュー表2

 

 

レストラン雪国 メニュー表3

 

 

レストラン雪国 メニュー表4

 

 

レストラン雪国 メニュー表5

 

 

レストラン雪国 メニュー表6

 

 

レストラン雪国 メニュー表7

 

 

レストラン雪国 メニュー表8

 

 

レストラン雪国 メニュー表9

 

 

レストラン雪国 メニュー表10

 

 

レストラン雪国 メニュー表11

 

 

レストラン雪国 本気丼案内

 

 

レストラン雪国 お子様メニュー

 

きのこ栽培をしている雪国まいたけの直営レストランというだけあって、まいたけなどきのこをたっぷり使ったメニューが豊富にあります。

 

 

きのこ汁、きのこバター炒め、和風茸ハンバーグ、きのこの天ぷら、まいたけ丼など、きのこ好きのわたしとしてもとてもテンション上がるメニューばかり!

 

 

メニュー表を見るほどにどれも美味しそうでとても悩んでしまいます・・・

 

 

何品もオーダーしようかとも思ったのですが、そんなに食べられそうもないし、一品のお値段もそこそこするしで、とても悩み・・・

 

 

オーダー

 

レストラン雪国 本気丼

 

とても悩んだ結果、わたしは『本気丼(まじどん)  味噌汁をきのこ汁に変更』(1080円 + きのこ汁変更代200円)をオーダーしました。

 

 

きのこ汁も食べたい!、まいたけも食べたい!、でもやっぱりお肉も食べたい!・・・

 

 

その全てを満たしてくれるのが、本気丼だったのでオーダーしました。

 

 

本気丼、まいたけのミニサラダ、きのこの小鉢、温泉卵、漬物、味噌汁という豪華な定食セット。

 

 

更に、平日限定ですが、サービスドリンク1杯付きです。

 

 

プラス200円で味噌汁が、きのこ汁に変更できるというので、迷わずに変更しました。

 

 

 

 

本気丼は、ごはんの上に、豚バラ肉とまいたけ、えりんぎ、しめじなどを韓国風の少し辛いタレで味付けした具材を乗せた丼。

 

 

具材だけでもボリュームあるのに、ごはんは300グラムのコシヒカリとこちらもボリューム満点。

 

 

本気丼だけでもお腹いっぱいになりました!

 

 

 

レストラン雪国 きのこ汁

 

どうしても食べたかったきのこ汁は、まいたけやしめじなどのきのこと、にんじん大根などの野菜が入ってとても具だくさん。

 

 

きのこ汁に変更して良かったとつくづく思いました。

 

 

 

レストラン雪国 まいたけ天ぷら

 

こちらも食べたかったまいたけ天ぷら盛り 4個』(500円)を一緒に来店したお連れ様とのシェア用にオーダー。

 

 

大きくカットしたまいたけの天ぷらは、食べ応え十分で期待以上の満足感を得られました。

 

 

 

雪国まいたけ物産館

 

レストラン雪国でのきのこ三昧のランチを堪能した後は、隣の建物の雪国まいたけ物産館に行ってみました。

 

 

同じ敷地内にあり、とても目立つお店なので、すぐにわかると思います。

 

 

 

雪国まいたけ物産館 外観

 

お店の壁面にはわかりやすく、雪国まいたけ物産館と赤字で記載されています。

 

 

店内は・・・

 

 

 

雪国まいたけ物産館 店内1

 

新潟の魚沼地区を中心としたお土産品が数多く置かれています。

 

 

 

雪国まいたけ物産館 店内2

 

その中でも特に目に付いたのは、やっぱりきのこ関連の商品。

 

 

まいたけやえりんぎの炊き込みごはんの素や、きのこのレトルトカレーなど。

 

 

 

雪国まいたけ物産館 店内3

 

きのこ汁もたくさん並んでいました。

 

 

 

雪国まいたけ物産館 店内4

 

また、お店の奥には、生のきのこたちが売られていました。

 

 

まいたけ、えりんぎ、しめじが栽培されているそのままの姿で置いてありました。

 

 

 

雪国まいたけ物産館 店内5

 

きのこを入れる化粧箱もあり、生のきのこもお土産にできます。

 

 

スーパーで販売されているまいたけよりも大きくカットされているので、思う存分まいたけを堪能したい方にはとてもオススメです!

 

 

 

個人的な感想と評価

 

今回、雪国まいたけが直接運営している、レストラン雪国に始めて来店しました。

 

 

まいたけを中心としたきのこたちを思う存分楽しめるメニューが多くあるので、きのこ好きには是非来店してほしいです。

 

 

本気丼のセットは、本気丼だけでもボリューム満点なのに、きのこのサラダや小鉢などもあって大満足のメニューです!

 

 

ボリュームがあるのに加えて、きのこたちの歯応えのある弾力に噛みしめる回数も増えるので、よく噛むことによって満腹感も出てくるので余計にお腹がいっぱいになります。

 

 

本気丼の韓国風のタレは、ちょっと辛さがあるので、辛いものが苦手な方や子供は食べられないかもしれません。

 

 

一緒に付いてくる温泉卵を丼に投入すれば、辛さはかなり軽減されはしますが・・・

 

 

本気丼以外にもメニュー盛りだくさんなので、辛いのが苦手な方は他のメニューをオーダーした方が良さそうです。

 

 

本当にきのこ好きにはたまらないメニューばかりなので、きのこを思う存分味わいたい方は来店してみてください!

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ☆ ★ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ★ ★