新潟 初来店【麺や 吉風 新大前店】味噌ちゃーしゅう食べた☆

ブログランキング参加中です!

1日1回ポチッと応援よろしくお願いします★

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

 

第42回目

 

こんにちは!

 

 

今回は新潟市西区にある【麺や 吉風 新大前店】に3人で行きました。

 

 

以前から存在は知っていましたが、今回初来店になります。

 

 

 

お店の雰囲気と場所

 

 

 

 

 

 

今回来店したのは赤い看板の吉風ですが、隣には白い看板のらーめん店『らーめん 八起(やおき)』があり、1つの建物を2分割してそれぞれのらーめん店にしてあります。

 

 

吉風と八起は姉妹店のようで、新潟の有名らーめんグループから独立された方がお店をオープンしたらしいです。

 

 

ちなみに吉風はもう1店舗、新潟市東区にあるそうです。

 

 

駐車場はとても大きく止めやすいです。

 

 

 

 

車で、新潟の市街地から新潟大学方面へ走っていくと左手側にあります。

 

 

わかりやすい立地です。

 

 

 

 

店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席があり、ゆったりと作られているので、とてもくつろげます。

 

 

今回カウンター席で食べましたが、カウンターが広々と大きくて食べやすかったのはとても良かったです。

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

レギュラーメニューは、豚骨醤油と味噌の2種類

 

 

それぞれに、ちゃーしゅうとかがトッピングされてるって感じのメニュー構成です。

 

 

新作のメニューなどもあり、前回来店した時よりもメニュー豊富になっています。

 

スポンサーリンク

 

オーダー

 

 

わたしのオーダー『味噌ちゃーしゅう(950円)。

 

 

もやしの上に辛味噌が乗ってて、某らーめん店を彷彿とさせます。

 

 

もやしが山盛りなので見た目のインパクトはありましたが、ちゃーしゅうが隠れてしまって、肉好きのわたしとしては少し残念なビジュアルです・・・

 

 

もやしなどの野菜は炒め野菜ではなく茹でてある野菜なので、あっさりと食べられますが、香ばしさが足りない感じがします。

 

 

スープも味噌にしては薄い感じがしました。

 

 

あっさり味噌らーめん、という印象でした。

 

 

 

 

一緒にオーダーした『吉風丼』(200円)。

 

 

ねぎと炙ったちゃーしゅうが、ご飯に乗っています。

 

 

少ししょっぱい感じがしましたが、ご飯と食べるとちょうどいい味!

 

 

ねぎのさっぱりと、炙ったちゃーしゅうの香ばしさが愛称良いです。

 

 

他ではなかなか食べられない小丼で、とても美味しいですね!

 

 

 

 

お連れ様のオーダー『ねぎらーめん』(850円)。

 

 

紅しょうががたっぷりの白髪ねぎに乗ったインパクト大のらーめん!

 

 

写真撮る前に、紅しょうがが崩れ落ちちゃいましたが・・・

 

 

シャキシャキねぎが歯触り良くて、ねぎ好きにはたまらないですね!

 

 

スープは豚骨醤油です。

 

 

 

 

もう1人のお連れ様の『めんまらーめん』(850円)。

 

 

思った以上の大量めんま!

 

 

すごい量です!!

 

 

スープは豚骨醤油。

 

 

 

 

シェア用の『餃子(6ケ)』(350円)。

 

 

写真は1ヶ足りないのですが、「1つ皮が破れたので焼き直してます」とのことです。

 

 

他店で『皮が破れたから焼き直す』なんて聞いたことがなかったので、驚きました!

 

 

皮が破れたまま出すお店ばかりなので、これは良いサービスというか、プロ根性を感じました!!

 

 

 

個人的な感想と評価

 

初来店のお店ですが、某らーめんグループからの独立なのか、同じような印象を受けたらーめんでした。

 

 

某らーめんグループよりも薄めの味付けでしたので、個人的にはこちらの方が良い味付けでした。

 

 

注目したいのはらーめんよりも、吉風丼!

 

 

今までらーめん店で食べた小丼の中で、1番と言える美味しさでした!

 

 

是非1度、吉風丼を食べてみてください!

 

 

ごちそうさまでしたー

 

 

 

味付け

薄い ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 濃い

 

 

ボリューム

少ない ☆ ☆ ★ ☆ ☆ 多い

 

 

トータル評価

★ ★ ★ ☆ ☆

 

 

 

スポンサーリンク